林石油店で楽しく仕事をこなす100のおまじない その19

その19

お釣りの渡し方に工夫をしよう

その17でお客様とのお金のやりとりについて書きましたがその続きです

お釣りとしておわたしする時は お札 硬貨とわず なるべく少ない枚数になるように

当然ですが 5000円 1000円 500円 100円 50円 10円 5円 1円とありますが レジには すべての種類が

用意されています。お札は 扇型にして枚数がわかるように。硬貨も金種ごとに手の平にに重ねず

並べます。できれば数字の書いてあるのを上に。渡す時に さらにいくらのお釣りと数えてお客様に

見ていただきます。これで完璧。前回にもふれましたが 汚れている硬貨 お札はわたしません。どのようにしても 価値は同じなのですが スマートにかっこよく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です