土鍋炊き込みご飯で ドキドキ

土鍋でご飯を炊くというと 皆さんおっしゃるのが はじめチョロチョロ なかパッパで めんどくさいとか 難しいとおっしゃいます。でも 長谷園の炊飯土鍋 かまどさんを使えば 超簡単です。

①ご飯を炊くことにドキドキしよう

②土鍋と会話しよう

③蓋を開けて 立ち昇る湯気と香りに ドヤ顔になろう

今回は炊き込みご飯に挑戦。今年は筍の表年。水煮した筍を使います。

出汁は 本格的にとらなくても あごだしの袋を 鍋に入れ ちょいと煮出します。

煮出したら 袋を取り出してさましておきます。

今回のお米は 三合。普通に 洗いざるにあげる。

水気をよくきり 土鍋に投入。そこに 冷めた出汁を入れ 調味料を入れ

よく混ぜます。 筍を薄切りにして のせて 内蓋 外蓋をしたら 準備オッケー

20分の浸水ののち 火をつけます。

火は 中強火。12分ほどすると 穴から湯気が立ち上り 勢いよく出たら 約1分30秒で

火を止めます。このタイミングで おこげをつくることも可能。少し香ばしい匂いがしてきたらとめると

うっすらとおこげが出来てます。ここらへんは 経験から。

20分蒸らすと出来上がり。

材料 米三合

筍 200グラム

出汁 560cc あごだしを使用

薄口醤油大さじ一杯半

酒 大さじ一杯半

塩 ひとつまみ

山椒葉っぱ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です